Ray -Silver Works-

WORKSHOP

素材の状態から完成形状までの全ての工程をお客様にて行っていただきます。

お客様自身が全ての作業を行って頂く事によって、
かけがえのない世界にたった一つのオリジナルアクセサリーになると思います。

作業自体はさほど難しいものではございませんので、どなたでも問題なく作業できると思います。

WORKSHOPの流れ

  1. 1. サイズを決める。
    作っていただく物によってご自身に合うサイズを決めていただく必要があります。 バングルの場合はサンプルを用意していますので、そちらを使用して測定します。 リングの場合は専用のリングゲージを使用して測定していただきます。
  2. 2. デザインを決める。
    写真の丸タイプ・平タイプ・正方形タイプがありますので、この中から好きなものを選んでいただきます。 (それぞれタイプに合った完成品を用意していますので、それを参考に決めていただきます。)
  3. 3. 刻印の内容を決める
    選んでいただいた材料に刻印をして頂く内容を決めていただきます。 (バングルの場合は30文字程度、リングの場合なら10文字程度は入るかと思います。)
  4. 4. 文字サイズの決定&刻印の練習
    文字サイズが3パターンございます(全て大文字)この中から使用したサイズを選んでいただきます。 選んでいただいたサイズにて刻印の練習をいて頂きます。 練習は、文字の位置や文字の幅などを気にしながら行ってみてください。
  5. 5. 実際に制作を始めていただきます。
    1. 選んで頂いたタイプの金属棒を
      必要なサイズにカットして
      いただきます。
    2. カットした金属棒に
      バーナーを使用して熱を加えます。
    3. 刻印を行います。
    4. 形を整形していきます。
    5. アンティーク風に仕上げるために
      特別な薬品を塗っていきます。
    6. 最後に研磨を行い完成です。

料金

金属の種類 制作する個数 料金 時間の目安
真鍮 2つ 3000円 120分程度 予約状況
シルバー+真鍮 それぞれ1つ 5000〜6000円 120分程度 予約状況

ご予約はこちらの予約フォームよりよろしくお願いいたします

ご予約フォーム

※14時より早い時間をご希望の場合は電話・メール・LINEにてご連絡下さい。